細菌性髄膜炎について

肺炎球菌(はいえんきゅうきん)が引き起こす病気のひとつに、「細菌性髄膜炎(さいきんせいずいまくえん)」があります。細菌性髄膜炎は子どもの命にかかわるこわい病気です。
でも、いったい細菌性髄膜炎とはどんな病気で、どうすれば子どもたちを守れるのでしょうか? ここでは、その細菌性髄膜炎についてご説明します。

入園をきっかけにせきやお熱が増えるのはなぜ?

忘れていませんか?大切な追加接種

ワクチンチェックリスト

入園をきっかけにせきやお熱が増えるのはなぜ?

忘れていませんか?大切な追加接種

ワクチンチェックリスト